人気の鉄道模型は高額で取引されています。

人気の鉄道模型はどれくらの値段で取引されているのでしょうか? - 鉄道模型の車両の区分とは

アーカイブ

鉄道模型の車両の区分とは

鉄道模型、という趣味をこれから始めようとする人はまずは鉄道模型における基礎知識、という物を学んでいかなければいけません。
特に、鉄道模型というのは普通のプラモデルや模型と違って作って飾って楽しむだけが楽しみではないですからね。

走る鉄道模型の区分けについて

鉄道模型、と言うのはやっぱり走らせてなんぼですね。
しかし、その走らせるための鉄道模型におけるメカニズムや区分がわかっていないと、鉄道を作るだけで終わってしまうという本当にただのプラモデルになってしまいます。
まず、鉄道模型においては車両の区分があるのですが一番簡単な分類がモーター車とトレーラー車の二つの分類です。
これらの見分け方はとても簡単で、モーター車というのはその名の通りモーターが内臓されている車両の事で、鉄道模型が走る際の一番重要な動力を乗せた物と言うふうになります。
そして、トレーラー車がそのモーター車に牽引されて走る車両のことを示すわけですね。
これらの区分は、鉄道模型において一体どのような役割分担をしているのかということを解説しましょう。

それぞれの役割と区分の意味

それぞれ、モーター車とトレーラー車はどのような役割があるかですがまずモーター車は前述の通り鉄道模型を動かすための動力です。
わかりやすく言うと、車のエンジンのようなものですね。
鉄道模型を動かすには、まずこのモーター車が最低でも一つはないと動かすことは出来ません。
勿論、手で動かせばモーター車がないと動きはしませんがレール上をちゃんと鉄道が走るように再現する事が出来るのはモーター車ありきです。
しかし、となると逆にトレーラー車はどんな役割があるのかということですが走らせる事に関して言えば何もしてません。
ただ走らせるだけならば、それこそトレーラー車は必要ない部分だと言っていいでしょう。
さて、しかし鉄道模型においてはむしろトレーラー車の方が命です。
なぜなら、モーター車だけ走らせたところで何一つ面白くないからです。
スポーツカーが好きな人が車のボディを全部取っ払ってエンジン乗せただけのカーシャーシが走る姿を見るようなものです。

走らせるならワンセットで

あくまで、重要といったのは鉄道模型が走るかっこよさを楽しむためでありそもそも走る事に関してはモーター車がなければ出来ませんからね。
鉄道模型を走らせて遊ぶならば、モーター車とトレーラー車はセットでどちらも必要なんだと覚えておきましょう。

関連する記事

Copyright(C)2017人気の鉄道模型は高額で取引されています。All Rights Reserved.